株初心者のために証券会社の口座開設法からデイトレード、スイングトレード投資法を伝授します。

株初心者デイトレードスイングトレード投資法 > > 日経平均採用銘柄を中心に押し目買いチャンスか(6月11日〜6月15日)

日経平均採用銘柄を中心に押し目買いチャンスか(6月11日〜6月15日)

みなさんこんにちは!今週は週末にSQが控えていたこともあり、比較的小動きとなりました。

今週は、NY市場が株安となりましたが、それにも動じず日本の市場は堅調でした。

特に日経平均採用銘柄やTOPIX連動銘柄などは、海外勢かの買いも入り、今週も堅調となりました。

来週についても同じ動きが続くと思われますが、ソフトバンクが強い割には、依然新興市場が弱いことが気がかりです。

理由は、コムスンの介護保険の不正請求問題でグッドウィルが連日のストップ安になっていること、それに今週は押し目買いが入りましたが、テイクアンドギブニーズの決算による失望売りなどで、新興市場の決算に対する不信感が顕著に株価に反映されています。

なので、ここは買いで参加する場合は、大型株が無難なところでしょう。

それでは、今週の日経平均の予想レンジです。

17,600円〜18,300円

来週は直近高値を突破して、年初来高値を更新できるかに注目が集まりそうです。